会社案内

  1. HOME > 
  2. 会社案内

伝統にあぐらはかかない

創業以来350年以上の伝統を守り、次代へ継承していくことは大切なことと考えます。しかし、私どもは、この伝統にあぐらをかくことなく、企業内の人材の育成に努め企業力の充実をはかるとともに、常に次代を指向する企業、グループでありたいと考えます。グループの基幹となる酒造りにおいては、伝統の技に加えて、ハイテクの導入などを行い、信念に基づく「品質第一」を追求しています。

企業理念
育てる
会社概要
運営会社 辰馬本家酒造株式会社(たつうまほんけしゅぞうかぶしきがいしゃ)
代表者 代表取締役社長 辰馬 健仁
従業員数 200名
所在地 〒662-8510 兵庫県西宮市建石町2番10号
TEL 0798-32-2761
わが社の環境方針

ISO-14001 2000年9月1日取得 辰馬本家酒造株式会社は、長きにわたり豊かな自然の恵みに抱かれ、且つそれらの環境を守りつつ、最優良清酒白鹿を醸し、育んできたことに鑑み、本社工場に於ける事業活動により発生する環境負荷の低減、資源消費量の減少化を通じ、より良い地球環境を次世代に引き継いでいくことが、企業としての重要経営課題であり、社会的責務であると認識し、この環境保護理念の確実な実現のため、以下の方針に基づき環境管理活動を推進する。

  1. (1)当社の事業活動が環境に与える影響を明確にとらえ、環境目的・目標・実施計画を定め、
    環境管理活動をおこない、汚染予防に努めるとともに継続的改善を図る。
    また、定期的ないし必要に応じて見直しをおこなう。
  2. (2)環境に係わる法律・規制・協定の要求事項を遵守する。
    また、技術的、経済的に可能な範囲で自主基準を設定し、一層の環境保全に取り組む。
  3. (3)当社の事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下について重点的に取り組む。
    1) 省エネルギー、省資源の推進
    2) 廃棄物の削減
    3) 環境に配慮した製品提供 及び グリーン調達
  4. (4)全従業員に教育、啓蒙活動を通じて環境方針を周知させ、環境問題に関する意識向上を図る。
    取引先、外部委託業者にも本方針の理解と協力を要請する。
  5. (5)これらを推進するため、本社工場内に環境マネジメントシステムを構築し維持する。
  6. (6)環境方針は社内外に公表する。

2010年4月1日
辰 馬 本 家 酒 造 株 式 会 社
代表取締役社長  辰 馬 健 仁